FOLLOW US

柴崎は後半途中から出場も…ヘタフェ、ジローナに敗れ3試合ぶり黒星

ジローナ戦で途中出場を果たした柴崎岳(写真は第4節バルセロナ戦のもの) [写真]=fotopress/Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第16節が17日に行われ、ジローナ柴崎岳が所属するヘタフェが対戦した。前節約90日ぶりとなる実戦復帰を果たした柴崎は、この日もベンチからのスタートとなった。

 試合は開始早々に動く。5分、左サイドからのクロスをクリスティアン・ストゥアーニが頭で沈め、ジローナが先手を取った。

 ヘタフェはなかなか決定機を作り出せず、前半は枠内シュート0で終わってしまう。

 後半に入った66分、1点を追いかけるヘタフェは柴崎をピッチに送り出す。

 しかし、柴崎投入後もヘタフェはチャンスを作ることができず、試合はこのまま1-0で終了。ジローナが2連勝を飾った。一方のヘタフェは3試合ぶりの黒星を喫した。柴崎は約30分間プレーしたが、チームを勝利に導くことはできなかった。

【スコア】
ジローナ 1-0 ヘタフェ

【得点者】
1-0 5分 クリスティアン・ストゥアーニ(ジローナ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO