2017.11.14

3位レアルに朗報…DFカルバハルがマドリード・ダービーで復帰へ

カルバハル
ウイルス性の心膜炎で戦線離脱となっていたカルバハルがダービーで復帰するようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFダニエル・カルバハルが、戦列復帰に向かっているようだ。13日付でスペイン紙『マルカ』が報じている。

 9月末にウイルス性の心膜炎により、クラブ公式サイトで戦線離脱が発表されていたカルバハル。具体的な離脱期間は明かされていなかったが、先月には抗炎症薬やアスピリンによる治療が成功し、回復に向かっていると報じられていた。

 完治前にトレーニングを行うと、病気の再発や不整脈を起こす可能性があるとの懸念もあったようだが、同メディアによると、順調な回復を見せたカルバハルは今週末のリーガ・エスパニョーラ第12節、アトレティコ・マドリードとの“マドリード・ダービー”のメンバーに名を連ねることになるようだ。

 現在、勝ち点で並び、得失点差で3位と4位につけるレアル・マドリードとアトレティコ・マドリード。大一番を迎えるチームに頼もしい選手が帰ってくるようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る