FOLLOW US

ネイマールモデルの『マーキュリアル』には仕掛けが! あなたはいくつ解ける?(2)

 今、もっとも世界のフットボールメディアを賑わせているのは、ネイマールの移籍騒動だろう。クラブもチームメートも必死に説得にあたっているようだが、果たしてどうなるか。先日来日したジェラール・ピケは、2ショット写真とともに「彼はここに残る」とツイートしたが、「あれは僕の直感だよ」とあくまで彼の願いだったようで、依然として目が離せない。

 そんな中、ナイキが斬新なスパイクを発表した。ネイマールの名を冠した『ネイマールJr. “WRITTEN IN THE STARS” マーキュリアル ヴェイパー』。前回の記事でご紹介したとおり、ある仕掛けが施されたスパイクである。

マーキュリアル

 “WRITTEN IN THE STARS”とは、星に刻まれた運命という意味で、ネイマールの物語が星とともに描かれている。注目は星座のような模様だ。点線と直線で結ばれた矢印がゴールに至るまでのボールの動きを示しているのだが、これがなかなか難解で、横に小さく記された「日付、得点時間、スコア」をヒントにどのゴールなのかを探るしかない。

マーキュリアル

 ということで、今回は2つ目を解説していく。軌道はちょっと複雑で、正直分かりにくい。ヒントとなるのは「24.09.13 5′ FCB:4/RSO:1」という文字だ。

「日付、得点時間、スコア」の順で並んでいるので、2013年9月24日のレアル・ソシエダ戦で決めたゴールということになる。つまり、ネイマールのカンプ・ノウ初ゴールだ! 確かに、前回解読したゴールには⑩が記されていたのに対し、今回はバルセロナでの背番号⑪が入っている。どうやら、まずこの数字を見ることでブラジル代表でのゴールなのか、バルセロナでのゴールなのかが分かるようだ。

 残りはあと4つ。みなさんの記憶に残っているゴールはあるかな?

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO