FOLLOW US

障がいのある子どもたちへ…イニエスタの故郷にフットボールコートが完成

障がい者用のサッカーコートを建設したイニエスタ [写真]=Pep Morata - Pep Morata

 バルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタの出身地であるカスティーリャ・ラ・マンチャ州のフエンテアルビージャ。10日、この町に完成した「クライフ・コート・アンドレス・イニエスタ」の開設式が行われ、イニエスタが責任者として参加する。

 このフットボールコートは、バルセロナ財団、ヨハン・クライフ財団、ラ・カイシャ銀行の財団の協力により実現した。障がいを持つ子どもや青年たちは誰でも自由に使用することができる。

障害者教育や社会的結束のためのスポーツ振興を目的に掲げ、チームプレーを通して、尊厳や敬意、健康的な習慣を身につけるという教育的価値を持たせているのが特徴だ。

 このクライフ・コートについては、今回開設したイニエスタの故郷以外にも、サント・グイム・デ・フレシャネト、バイーア、ラ・ポブラ・デ・セグール、そしてマルトレールなどで運営されている。

 開設式にはヨハン・クライフ財団のパティオ・ロウラ・ディレクター、ラ・カイシャ銀行財団の商業・教育実行部門のシャビエル・ベルトリン・ディレクター、バルセロナのソーシャル部門の代表であり第一副会長でもあるジョルディ・カルドネル氏、そしてフエンテアルビージャのアンヘル・サルメロン市長が出席することになっている。

(記事提供:ムンド・デポルティーボ日本語版

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO