FOLLOW US

かつてバルサでプレーしたDFマルケス…「Rakuten」ユニを手に取りご満悦

バルセロナの新ユニフォーム写真をSNSに投稿したマルケス [写真]=@RafaMarquezMX

 2003年から10年までバルセロナに所属したメキシコ人DFラファエル・マルケス氏は、現在メキシコのアトラスに所属している。しかし同選手は未だにバルセロナに愛着を持っているようで、『インスタグラム』にバルセロナの新ユニフォームについてコメントした。

バルセロナの新ユニフォームは見事だ。数え切れないほどの良い思い出がよみがえってくる」の言葉とともに2枚の写真を投稿。1枚目は、新しいユニフォームを手に満面の笑みで写真に写っているマルケスを見ることができる。さらに2枚目には、自身がバルセロナでつけていた4番の背番号と名前がプリントされたユニフォームが写っていた。
 
 マルケスは今でも現役でプレーしており、17日から7月2日までロシアで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップ2017にメキシコ代表として出場する予定。メキシコ代表はロシア、ポルトガル、ニュージーランドと同じグループAとなっている。

Que bonita está la nueva playera del #fcbarcelona, me trae demasiados buenos recuerdos @nikefootball #4ctitud

A post shared by Rafael Marquez (@rafamarquezmx) on

(記事提供:ムンド・デポルティーボ日本語版

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA