2017.05.28

セビージャ、新監督にベリッソ氏が就任へ…今季はセルタでELベスト4

エドゥアルド・ベリッソ
セビージャの新指揮官として報じられたエドゥアルド・ベリッソ氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セビージャの次期監督に、セルタの指揮官を務めているエドゥアルド・ベリッソ氏が就任するようだ。スペイン紙『アス』が27日付で報じている。

 セビージャは、今シーズンより監督を務めていたホルヘ・サンパオリ氏がアルゼンチン代表監督としてアルゼンチンサッカー連盟に招へいされることを26日に発表。チームにチャンピオンズリーグ出場権をもたらした指揮官が、わずか1年で退任することになっていた。

 後任については未発表だったが、同紙によるとすでにベリッソ氏と来シーズンの監督就任について合意に達しており、あとは同氏のサインを残すのみだという。週明けにも就任が発表される見込みのようだ。

 アルゼンチン出身のベリッソ氏は現在47歳。2014-15シーズンからセルタで指揮を執っていた。昨シーズンはリーグ6位で実に10年ぶりの欧州カップ戦出場権となるヨーロッパリーグ(EL)出場権を獲得。今シーズンのリーグ戦では13位に終わったが、ELではベスト4に進出するなど躍進を見せた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る