2017.04.19

バルセロナの“新戦術”? フィジカルコーチが発表した内容とは

バルセロナ
ユヴェントス戦に向けて準備を進めるバルセロナコーチ陣 [写真]=Pere Puntí - Pere Puntí
スペイン最古の歴史を持つスポーツ新聞。FCバルセロナを中心とした現地直輸入ニュースを毎日配信!

 バルセロナは19日、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグでユヴェントスと対戦する。これに先駆けて、同クラブのフィジカルコーチであるラファエル・ポル氏が、SNS上にとある画像を“新戦術”として投稿した。

 バルセロナは11日に行われたファーストレグで、ユヴェントスに0-3の敗戦を喫した。準決勝に進むためには最低でも3点が必要になってくる。しかしユヴェントスは、セリエA第29節からコッパ・イタリアとCLのバルセロナ戦を含む第32節まで、失点はわずか「3」と、強固な守備が特徴のチーム。また、今シーズンのチャンピオンズリーグに限れば、失点数はさらに少なく「2」となっている。

 今回ラファエル・ポル氏が自身のインスタグラムに投稿した画像は、ファンにチームの後押しを頼む内容であった。ユヴェントス戦に対するポジティブでモチベーションの高いメッセージが発信されている。

 バルセロナのホームで迎えるセカンドレグ。本拠地であるカンプ・ノウは収容人数約10万人の規模を誇る大型スタジアムである。「100.000vs11 全員が集結すれば、力になる」というコメントとともに、カンプ・ノウを彩る写真。そしてCLベスト16で、大逆転を果たしたパリ・サンジェルマン戦でのスペイン代表MFセルジ・ロベルトのゴールを祝福する写真が投稿されていた。 

 バルセロナは果たして、ユヴェントス相手に再び奇跡を起こすことができるのだろうか。

100.000 Vs 11 #totsunitsfemforça

A post shared by Rafel Pol (@rafapol87) on

(記事提供:ムンド・デポルティーボ日本語版

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る