2017.03.22

メッシが驚異の8年連続40ゴール…通算100度目の1試合2得点も同時に達成

メッシ
バレンシア戦で2ゴールを挙げたバルセロナFWメッシ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが8シーズン連続の公式戦40ゴールを達成した。同クラブ公式サイトが21日に伝えている。

 メッシは19日に行われたリーガ・エスパニョーラ第28節バレンシア戦に先発出場。同試合で2ゴールを挙げて、今シーズンの公式戦通算41ゴールに到達した。内訳はリーガ・エスパニョーラで25ゴール、チャンピオンズリーグ(CL)で11ゴール、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)で4ゴール、スーペル・コパで1ゴールとなっている。

 クラブ発表によると、メッシの公式戦40ゴールは2009-10シーズン以降8年連続での達成。最も得点を挙げたのは11-12シーズンで計73ゴールをマークしている。また、国内リーグでは9年連続の20ゴールを達成中。現在の25ゴールは欧州リーグでトップであり、最多得点王に与えられるゴールデンシュー争いでもトップに立っている。

 さらに、バレンシア戦での2ゴールはメッシにとって公式戦通算100度目の1試合2得点。リーグ戦では通算69回目、CLでは19回達成している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る