2017.03.01

レアルに安堵、先発復帰戦で途中交代のベイルは故障再発なし…2戦連続先発へ

ベイル
2月28日にトレーニングを行ったベイル。ケガの再発はなかったようだ [写真]=Real Madrid via Getty Images
世界最高峰の「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ」を2018−19シーズンも毎節最大5試合生中継!

 26日に行われたリーガ・エスパニョーラ第24節のビジャレアル戦で、負傷からの復帰後初めて先発出場しながらも途中退場したレアル・マドリードのウェールズ代表MFギャレス・ベイルだが、幸いにも故障再発はなかった模様だ。

 今月に入り右足首の外傷性腓骨筋腱脱臼から3カ月振りに復帰したベイルは、18日に行われたエスパニョール戦での19分間、22日に行われたバレンシア戦での28分間のプレーを経て、ビジャレアル戦でスタメン入り。2点を先行されて迎えた64分には、大逆転勝利の口火を切るゴールを挙げた。しかし、試合終盤にシュートを失敗した際に左足首に痛みを訴え、タイムアップ目前の89分にピッチを退いた。

 試合後には主将のスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、自身のTwitterで「重傷でないことを願っている。全力で応援したい」とメッセージを送るなど、故障が心配されたベイル。

 だが、ジネディーヌ・ジダン監督が「彼は左足を強打しただけで、それ以上のことはない。ケガから戻って来たばかりなので、大事を取って交代させたまでだ」と述べた通り、試合から一夜明けた27日には予定通りジムでトレーニングを行った。

 これによりベイルは、3月1日に行われる第25節のラス・パルマス戦には問題なく出場できることとなり、2試合連続となるスタメンが予想されている。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る