FOLLOW US

バルセロナが5発大勝、17年のリーグ戦初白星…スアレスは3得点に絡む

先制ゴールを喜ぶスアレス(右)とメッシ(左) [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第18節が14日に行われ、バルセロナラス・パルマスが対戦した。

 前節、2017年初のリーグ戦で、ビジャレアル相手に1-1と勝ちきれなかったバルセロナ。首位レアル・マドリードとの勝ち点差が5へ広がった中、今節はホームに8位ラス・パルマスを迎えた。スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ、ブラジル代表FWネイマールらがベンチスタートとなった一方、バルセロナのスタメンには、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ポルトガル代表MFアンドレ・ゴメスらが並んでいる。

 試合開始から14分、バルセロナが先制に成功する。右サイドへ抜けたA・ゴメスがグラウンダーのクロスを上げる。これをニアサイドのスアレスが、右足でダイレクトシュート。ボールはゴール左下へ突き刺さった。

クロスボールを右足で合わせたスアレス [写真]=Getty Images

クロスボールを右足で合わせたスアレス [写真]=Getty Images

 続く32分、バルセロナセルヒオ・ブスケツからの浮き球の縦パスを受けたA・ゴメスが、トラップで相手をかわして左足のシュート。しかしボールはクロスバーの上へ外れた。

 45分には、前線でボールを奪ったメッシが、GKハビ・バラスとの1対1を迎える。しかし、メッシの左足のシュートをGKバラスがビッグセーブ。チームを救った。結局、バルセロナのリードは1点で前半を折り返す。

 後半に入って52分、アルダ・トゥランの縦パスを受けたラフィーニャが左足でクロス。これをGKバラスが弾くと、ゴール前にこぼれたところをメッシが押し込み、ネットを揺らした。バルセロナはリードを2点に広げる。

得点を喜ぶメッシ [写真]=Getty Images

得点を喜ぶメッシ [写真]=Getty Images

 勢いに乗るバルセロナは57分、A・トゥラン、ラフィーニャと横パスをつなぎ、最後はエリア内でボールを受けたスアレスが、右足でゴール右下へ蹴りこんだ。

 さらに59分、ディフェンスラインの裏へ抜け出したスアレスがGKバラスとの1対1を迎え、右足でループシュート。これはGKバラスの好セーブに阻まれるが、こぼれ球を拾ったA・トゥランが無人のゴールへ流し込み、4点差とした。

 80分には途中出場のパコ・アルカセルが上げたクロスに、アレイクス・ビダルが右足インサイドで合わせ、チーム5点目を奪ったバルセロナ。圧巻のゴールラッシュを見せ、このまま5-0で試合を終えた。

 大勝を収めたバルセロナは、2017年のリーグ戦初勝利を記録。スアレスは3ゴールに絡む活躍を見せた。

 次節、バルセロナは敵地でMF乾貴士所属のエイバルと、ラス・パルマスはホームでデポルティーボと対戦する。

【スコア】
バルセロナ 5-0 ラス・パルマス

【得点者】
1-0 14分 ルイス・スアレスバルセロナ
2-0 52分 リオネル・メッシバルセロナ
3-0 57分 ルイス・スアレスバルセロナ
4-0 59分 アルダ・トゥランバルセロナ
5-0 80分 アレイクス・ビダルバルセロナ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO