2016.12.22

35歳アドゥリス、ビルバオと契約延長 11月にスペイン代表最年長得点を記録

アドゥリス
11月にスペイン代表最年長得点記録を更新したFWアドゥリス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アスレティック・ビルバオは21日、スペイン代表FWアリツ・アドゥリスと契約延長を締結したことを発表した。

 今回の契約延長で2018年6月30日まで契約を結んだアドゥリス。クラブ公式サイトによると、契約破棄金(違約金)は4000万ユーロ(約49億円)に設定された。

 現在35歳のアドゥリスは、アスレティック・ビルバオなどスパイン国内の複数クラブでプレー。同クラブで公式戦通算133ゴールを挙げており、リーガ・エスパニョーラ通算では136ゴールをマークしている。昨シーズンはキャリアハイとなるリーグ戦20得点を記録。今シーズンも公式戦20試合12ゴールと得点を積み重ねている。

 また、同選手は2010年10月8日のW杯欧州予選リトアニア戦で代表デビュー。今年3月に5年半ぶりに代表に復帰し、親善試合のイタリア戦で初ゴールをマークした。さらに、11月12日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選のマケドニア戦で自身2点目を挙げ、スペイン代表史上最年長得点記録を約86年ぶりに更新していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る