FOLLOW US

レアル公認サポーターズクラブ日本支部をOBブドラゲーニョ氏が訪問

日本のサポーターと交流するブドラゲーニョ氏

 17日、日本でのレアル・マドリード公認のサポーターズクラブである「ペーニャ・マドリディスタ・ニポナ」がFIFAクラブワールドカップ開催に合わせて都内で集会を実施。同大会に出場していたレアル・マドリードのOBで、現在はクラブ・アンバサダーを務めているエミリオ・ブドラゲーニョ氏が訪問した。

 全世界に支部があるペーニャの日本での集まりということで、全国のマドリディスタや日本国外からも参加者が集まったが、ブドラゲーニョ氏が姿を見せると大きな歓声に包まれた。

 ブドラゲーニョ氏は「ミラノでのチャンピオンズリーグ決勝に勝った瞬間から日本へ行くことが頭をよぎり、とても楽しみにしていました。毎年、日本からスペインまで皆さんがお越しいただいていることは聞いています。今回はお会いできてとても嬉しく思っています」と感謝の気持ちを伝える。

 また、「レアル・マドリードが世界一のクラブであるということは、皆さんをはじめとした世界中のサポーターが応援してくれているからこそ。日本の皆さんも我々クラブの一員として誇りを持って、応援していただければと思います」と、ファミリーの一員であることを強調し、変わらない支援を求めている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA