2016.12.18

レアル公認サポーターズクラブ日本支部をOBブドラゲーニョ氏が訪問

日本のサポーターと交流するブドラゲーニョ氏
サッカー総合情報サイト

 17日、日本でのレアル・マドリード公認のサポーターズクラブである「ペーニャ・マドリディスタ・ニポナ」がFIFAクラブワールドカップ開催に合わせて都内で集会を実施。同大会に出場していたレアル・マドリードのOBで、現在はクラブ・アンバサダーを務めているエミリオ・ブドラゲーニョ氏が訪問した。

 全世界に支部があるペーニャの日本での集まりということで、全国のマドリディスタや日本国外からも参加者が集まったが、ブドラゲーニョ氏が姿を見せると大きな歓声に包まれた。

 ブドラゲーニョ氏は「ミラノでのチャンピオンズリーグ決勝に勝った瞬間から日本へ行くことが頭をよぎり、とても楽しみにしていました。毎年、日本からスペインまで皆さんがお越しいただいていることは聞いています。今回はお会いできてとても嬉しく思っています」と感謝の気持ちを伝える。

 また、「レアル・マドリードが世界一のクラブであるということは、皆さんをはじめとした世界中のサポーターが応援してくれているからこそ。日本の皆さんも我々クラブの一員として誇りを持って、応援していただければと思います」と、ファミリーの一員であることを強調し、変わらない支援を求めている。

ワールドサッカーキング 1月号

[主なコンテンツ]

今号のワールドサッカーキングでは、クラブワールドカップで来日するレアル・マドリードを大特集。名将への道を突き進むジネディーヌ・ジダン監督に加え、主将を務めるセルヒオ・ラモスのインタビューをお届けします。さらに、クリスティアーノ・ロナウドやギャレス・ベイルの現在に迫るストーリー原稿、レアル・マドリードを“世界最高のフットボールクラブ”に育て上げたフロレンティーノ・ペレス会長の手腕に迫る記事などを掲載。レアル・マドリードの“歴史・現在・未来”がすべて詰まった一冊に仕上がっています。今すぐ『ワールドサッカーキング1月号』をゲットしよう!

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る