2016.12.16

「メッシも8キロしか走らない」 セビージャMFガンソ、自身への批判に反論

ガンソ
今夏からセビージャでプレーするMFガンソ [写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャのブラジル代表MFガンソが、地元紙『ディアリオ・デ・セビージャ』のインタビューに応じ、運動量が少ないという批判に反論した。15日付の同紙がコメントを伝えている。

 ガンソは今夏、サンパウロからセビージャに移籍。自身初の海外移籍ということもあり、まだ本来のポテンシャルを発揮するには至っていない。さらにここ最近では、運動量が少ないことに対する批判も高まってきている。その状況について質問されたガンソは、「1試合で12キロメートルや13キロメートルを走破する選手もいるけれど、8キロメートルしか走っていないのに試合を決定づけられる選手もいる。僕らはほぼ毎日そういう選手のプレーを目の当たりにしている。メッシがまさにそうだ。結局はプレー次第なんだ」と回答。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを引き合いに出し、自身のプレースタイルに対する批判に反論した。

 とはいえ、セビージャでは公式戦8試合の出場にとどまっている。新天地でなかなか出場機会を得られない理由については、「チームが好調なので、自分の居場所を見つけるのは難しい。ここでプレーしている全ての選手が最高のクオリティを持っているからね」と正直な気持ちを告白。一方で、「僕自身は落ち着いているし、いつか自分にチャンスが回ってくると分かっている」と前向きなコメントも残した。

「ブラジルにいた時よりも、フィジカルは向上している」と少なからず成長を実感しているガンソ。今後、メッシのように決定的なプレーを披露し、批判を黙らせることはできるだろうか。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
74pt
欧州順位をもっと見る