2016.12.13

ネイマールが考える能力別の最高選手は? ブラジルとバルセロナの新旧スターが勢揃い

ネイマール
『CNN』のインタビューに応じたネイマール [写真]=Getty Images

 現在のフットボール界において屈指の才能を持つ1人であるバルセロナのブラジル代表FWネイマールが、自身が思い描く理想の選手像を明らかにした。

 アメリカのニュース専門放送局『CNN』のインタビューで、「ネイマールが選ぶパーフェクト・プレーヤー」とのアンケート企画に応じ、能力別に自身が最高と考える選手を挙げたネイマール。「加速力」および「力強さ」の2項目についてはロナウド氏、「ファーストタッチ」にはロマーリオ氏、「プレーのビジョン」にはロナウジーニョと、バルセロナおよびブラジル代表の先輩3人を選んだ。

「僕は多くのスーパースターを見て来たけれども、ロナウドほど加速力の際立った選手はいなかった。また、力強さもロナウドが一番だね。決定的なプレーをする時の爆発力はとてつもなかった」

「ロマーリオのファーストタッチは最高だった。あれこそがゴールを決めるための、自分へのパスと言えるだろう。まさしくスターといった風格を持った選手だったね」

「プレーのビジョンと言えばロナウジーニョだね。なぜなら、彼は完全に不可能と思えるような決定的なパスを幾度となく通して来たからだ」

 ネイマールはまた、「テクニック」についてはアルゼンチン代表のFWリオネル・メッシ、「人間性」についてはスペイン代表のMFアンドレス・イニエスタと、バルセロナの現チームメイトをそれぞれ選出した。

「テクニックはメッシだね。それは単純に彼が世界最高の選手だからだ」

「イニエスタの人間性は素晴らしい。彼は純粋かつ穏やかで、ピッチの中でも外でも自然体なんだ」

 一方、選手のプライベートについても質問されたネイマールは、「ユーモアセンス」および「ファッションセンス」には、昨シーズンまではブラジル代表だけではなく、バルセロナでもチームメートだったユヴェントスのDFダニエウ・アウヴェスの名を笑いながら挙げた。

「ユーモアと言えばダニだね。彼はいつも自分らしく飾り気がなく、周りの人々を幸せにする男だ。また、最もファッションに気を遣っているのもダニだ。彼は新たなモードを創り出しているからね」

 リスペクトする年上の選手たちを次々と推薦したネイマールだが、「ヘアスタイル」の項目だけは譲れなかったようで、自分自身に一票を入れている。

「ベスト・ヘアスタイルの部門は僕のものだと思っている。なぜなら、僕はこれまで何度もおしゃれな髪型に変えて来たからね」

文=北村敦

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る