2016.11.30

エイバル、ヒホンを破って敵地で先勝…乾は終盤に途中出場/国王杯4回戦

乾貴士
途中出場で決勝ゴールの起点となった乾貴士(写真はセルタ戦) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コパ・デル・レイ(国王杯)4回戦(ラウンド32)ファーストレグが29日に行われ、スポルティング・ヒホンとMF乾貴士が所属するエイバルが対戦。乾はベンチスタートだった。

 リーガ・エスパニョーラでは5試合連続で先発出場を果たしている乾。25日に行われた第13節のベティス戦から中3日、コパ・デル・レイの初戦となったアウェーゲームはベンチスタートとなった。

 スコアは開始早々に動いた。2分、エイバルが先制。スルーパスに反応したナノのシュートは相手GKに阻まれたが、こぼれ球をベベが左足ダイレクトで蹴り込み、ゴール右隅へ決めた。

 敵地で均衡を破ったエイバルは、スポルティング・ヒホンに反撃を許さずに前半を終えた。

 後半、スポルティング・ヒホンが同点に追い付く。61分、右サイドからのクロスにボルハ・ビゲラが反応し、ペナルティーエリア中央からヘディングシュートを決めた。

 同点に追い付かれたエイバルは84分に乾を投入。残り6分時点でピッチに立った乾は4分後、決勝ゴールの起点となった。88分、ペナルティーエリア左手前でボールをキープした乾が左サイドへ展開すると、クロスに飛び込んだルベン・ペーニャがファーサイドから押し込んでゴールネットを揺らした。

 試合は2-1で終了。エイバルが敵地で先勝し、ベスト16進出へ前進した。セカンドレグは12月21日にエイバルのホームで開催。エイバルは次戦、12月4日のリーガ・エスパニョーラ第14節でアスレティック・ビルバオとのアウェーゲームに臨む。一方のスポルティング・ヒホンは次戦、12月4日にオサスナをホームに迎える。

【スコア】
スポルティング・ヒホン 1-2 エイバル

【得点者】
0-1 2分 ベベ(エイバル)
1-1 61分 ボルハ・ビゲラ(スポルティング・ヒホン)
1-2 88分 ルベン・ペーニャ(エイバル)

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
29pt
ミラン
29pt
欧州順位をもっと見る