FOLLOW US

今季CLで4戦9発! メッシがC・ロナに肉薄、通算最多ゴール争いは熾烈に

セルティック戦で2ゴールを挙げたメッシ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)でゴールを量産。CL歴代通算最多ゴール数を誇るレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに肉薄してきている。23日付のスペイン紙『アス』が報じている。

 メッシは23日に行われたCLグループステージ第5節セルティック戦に先発出場。2ゴールを挙げて2-0の勝利に貢献し、バルセロナは決勝トーナメント進出を決めた。

 同選手は今シーズン、公式戦15試合で18得点と好調を維持。特にCLでは4試合出場で9ゴールと荒稼ぎしており、通算92得点まで伸ばしている。昨シーズンまではC・ロナウドと10ゴール差あったが、わずか3ゴール差まで接近してきている。

 メッシはCL通算110試合出場92ゴール、C・ロナウドは131試合出場95ゴール。前人未到の100ゴールにどちらが先に到達するのか、両者から目が離せない。

リーガ・エスパニョーラ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA