2016.11.09

C・ロナ、レアルに続きナイキ社とも契約延長…スポンサー料は年間約28億円か

C・ロナウド
レアル・マドリードと2021年まで契約延長をしたC・ロナウド [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナイキは8日、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとの契約を延長したことを発表した。同社の公式サイトが伝えている。

 今月6日、レアル・マドリードと2021年6月末まで3年間契約を延長したばかりのC・ロナウド。具体的な期間は示されていないが、2003年から契約しているナイキ社とも延長することが発表された。

レアル・マドリードと2021年6月末まで契約を延長した [写真]=Real Madrid via Getty Images

レアル・マドリードと2021年6月末まで契約を延長した [写真]=Real Madrid via Getty Images

 ナイキ社は、C・ロナウドとの契約延長に際し、「彼はこれまで60を超えるナイキのスパイクを履き、多くの得点を奪い、記録を破り、トロフィーを獲得してきた。ナイキとロナウドの素晴らしい関係は、新たな長期契約で今後も続いていくことになるだろう」と伝えている。

 また、同サイトではC・ロナウドのコメントも掲載。「僕はこのブランドと素晴らしい関係にある。親友のようなものだね。僕たちは家族のように一緒に働いているんだ」と、喜びを示した。

 スペイン紙『アス』によると、ナイキ社はスポンサー料として年間2400万ユーロ(約27億8000万円)をC・ロナウドに支払う模様。これはレアル・マドリードが支払う年俸と同額と見られ、単純計算で1年間に少なくとも4800万ユーロ(約55億6000万円)を受け取ることになるようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る