2016.10.14

グリーズマン、リベリーの発言に大人の対応「世界レベルかはピッチで示す」

グリーズマン
フランス代表で背番号「7」をつけるFWグリーズマン [写真]=Icon Sport via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが、元フランス代表MFフランク・リベリーの発言に対して返答した。13日、大手メディア『ユーロスポーツ』がコメントを伝えている。

 リベリーは12日付のドイツ誌『スポーツビルト』で同胞のグリーズマンについての持論を展開。「10年、12年、15年とこのレベルで活躍すれば称賛に値する。しかし、今はまだ世界的なプレーヤーではない」と、継続的な活躍が世界的選手として必要だと語っていた。

 これに対し、グリーズマン本人は「世界レベルかどうかは、ピッチ上でのパフォーマンスで示すものだね。人によって様々な意見がある。僕の父にとって僕は世界的選手だろうし、アトレティコファンも同じだろう」と、大人の対応を見せた。

 また、「一部の人にとってはおそらく世界レベルではないだろうけど、僕には証明する機会がたくさんあるはずだ。リベリーの気持ちを変えるために、僕にはまだ10年の時間が残されているしね」と、今後の活躍で世界的選手だと示していきたいと強調した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング