2016.07.07

アトレティコ、U-21ポルトガル代表D・ジョッタを獲得…リーグ戦12得点

ディオゴ・ジョッタ
アトレティコ・マドリードが獲得したFWディオゴ・ジョッタ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードは6日、FCパソス・デ・フェレイラ(ポルトガル1部)からU-21ポルトガル代表FWディオゴ・ジョッタを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 クラブによると、アトレティコ・マドリードはD・ジョッタと5年契約を締結。加入に際して同選手は、「このような大きいクラブの一員となることができて誇りに感じている」と喜びのコメントを残した。

 1996年生まれのD・ジョッタは、現在19歳。FCパソス・デ・フェレイラのユースチームに所属し、2014年にトップチームへ昇格。今シーズンのプリメイラ・リーガ(ポルトガル1部リーグ)では31試合に出場し、チームで2番目に多い12ゴールを記録した。

 5月28日に行われたチャンピオンズリーグ決勝でレアル・マドリードに敗れタイトルを逃したアトレティコ・マドリード。今年3月から合意報道が流れていたD・ジョッタを獲得したことにより、アルゼンチン代表MFニコラス・ガイタン、クロアチア代表DFシメ・ヴルサリコに続いて今夏3人目の新加入選手となった。


欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る