2016.06.23

清武、スペインへ出発…セビージャ移籍に「ワクワク」、レギュラー争いは「絶対負けない」

清武弘嗣
出国前に取材に応じた清武弘嗣
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF清武弘嗣が22日、セビージャへの正式加入に向けてメディカルチェックを受けるため、スペインへと出発。直前に空港で取材に応じた。

 清武は今オフ、ハノーファーからセビージャへの移籍でクラブ間合意に達したことが発表。メディカルチェックを無事に通過すれば晴れて正式に契約書にサインすることになる。

 スペインに行くことは「初めてですね」という清武。セビージャは史上初となるヨーロッパリーグ三連覇を達成するなど、ヨーロッパの舞台でもその地位を築く強豪だが、「ワクワクした気持ちしか今はないです」と笑顔で語ると、「今まで通り、ドイツでやっていたことをやるだけだと思いますし、ライバル争い、ポジション争いが激しくなっていきます。一つランクが上の争いが待っていると思うので。最初からポジションを取る気でいきますし、絶対負けないという気持ちでチャレンジしていきたいです」と力強く話した。

 リーガ・エスパニョーラには過去、多くの日本人選手が挑戦してきたが、大きなインパクトを残すには至っていない。そのことについても「僕が今回行って、若い世代にスペインへの道を切り開いていけたらいいと思います」と、下の世代を意識したコメントを残す。

 セビージャは新シーズン、ヨーロッパリーグ王者としてチャンピオンズリーグに出場するが、「チャンピオンズリーグというのは、僕がヨーロッパで絶対に経験したい舞台でした。世界を肌で感じられるチャンスなので、すごく貴重な時間ですし、それを無駄にせず、日々の時間を充実した時間として過ごしていきたいです」と目を輝かせる。

 スペインではバルセロナやレアル・マドリード、アトレティコ・マドリードといった世界でトップレベルのチームとも対戦していくことになるが「偉大なチームですし、対戦したいチームではありますけど、まずはポジション争いに勝つことしか考えていないので、今はそちらに集中したいと思います」と、まずはチーム内の競争に勝つことを考え、新天地での活躍を期している。


サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング