FOLLOW US

レアルDFダニーロ、右足首の手術へ…2月に診断もCL決勝でプレー

28日に行われたCL決勝でプレーするダニーロ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するブラジル代表DFダニーロが、手術を行う予定であることが明らかになった。4日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 同紙によると、ダニーロは右足首を負傷しており、9日に手術を行う模様。来シーズンの開幕を完璧なコンディションで迎えるためには必要なことであると考えられているようだ。

 ダニーロは2月に医師のニコラス・ファン・ダイク氏のもとを訪れていたが、ケガの状態からシーズン終了までプレー可能と判断。同選手は28日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝のアトレティコ・マドリード戦でも後半途中からプレーした。ダニーロはCL決勝終了後に母国ブラジルへ帰国したが、すぐにスペインに戻って手術を受けることとなった。

 ダニーロは2015年3月にレアル・マドリードと6年契約を締結し、今シーズンから同クラブでプレー。リーガ・エスパニョーラでは24試合に出場し2得点を記録した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA