2016.04.24

ベイルが勝利を呼び込む2ゴール…ジダン監督が称賛「彼の力が必要」

ベイル
2ゴールを挙げ逆転勝利に貢献したベイル [写真]=Real Madrid via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第35節が23日に行われ、レアル・マドリードはラージョ・バジェカーノに3-2で勝利した。試合後、ジネディーヌ・ジダン監督がインタビューに応えている。同日付のスペイン紙『マルカ』が報じた。

 首位バルセロナから勝ち点差1の3位につけるレアル・マドリードは、エースのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが右ハムストリングを痛めて招集外。序盤から立て続けにゴールを奪われ、2点のビハインドを背負う厳しい試合展開になった。

 しかし、前半のうちにウェールズ代表MFギャレス・ベイルが1点を返すと、後半には負傷したフランス代表FWカリム・ベンゼマに代わって途中出場していたスペイン人FWルーカス・バスケスがネットを揺らして同点。81分にはベイルがこの日2点目を決め逆転に成功し、勝ち点3を積み上げた。同日の試合で首位バルセロナと2位アトレティコ・マドリードが勝ったため、順位は3位で変わらなかったが、レアル・マドリードはなんとか優勝争いに踏みとどまることができた。

ギャレス・ベイル

決勝点を決めるベイル [写真]=Getty Images

 ジダン監督は2得点を挙げたベイルについて「C・ロナウドやベンゼマが不在の中、ベイルの力が必要だった」と話し、「(彼の活躍は)とても嬉しい。とてもいいプレーをしていたし、2ゴールに値するよ」と称賛の言葉を送った。

 26日にはチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグでマンチェスター・Cと対戦する。同試合では離脱中のC・ロナウドもメンバー入りすることが見込まれているが、これについて同監督は「ロナウドが戻ってくればチームは活気づくだろう」とエースの復帰に期待感を示し「接戦になると思うからしっかり準備するよ」と気を引き締めた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る