FOLLOW US

所属元バルサと対戦…ハリロヴィッチ「カンプ・ノウでも勝ち点は取れる」

スポルティング・ヒホンにレンタル移籍しているハリロヴィッチ [写真]=Getty Images

 現地23日に行われるリーガ・エスパニョーラ第35節で首位バルセロナとアウェーで対戦するスポルティング・ヒホンで、最もモチベーションが高い1人がクロアチア代表MFアレン・ハリロヴィッチだろう。バルセロナからのレンタル移籍によりスポルティング・ヒホンでプレーしているハリロヴィッチは、試合まで2日と迫った21日に行われた練習後の会見で、カンプ・ノウでの一戦に向けた強い意気込みを述べた。

 現在、降格圏内の18位に沈んでいるスポルティング・ヒホンだが、前節はホームでセビージャに2-1で逆転勝利を収めている。ハリロヴィッチは、この一戦でチームとしても自身としても好感触を掴んだことを強調した。

「僕らは魂のこもった試合をして、偉大なチームに勝利した。相手に走り勝ち、守備面では粘り強いプレーをし、攻撃面でも多くの決定機を作り出した。個人的にも、ボールに多く触ってチャンスを生み出せるトップ下のポジションは気に入っている」

 ハリロヴィッチはさらに、バルセロナとは大きな実力差があることを素直に認めながらも、今のチームならサプライズを起こせるとの自信を見せた。

バルセロナが素晴らしいプレーを展開している最高のチームであることは理解している。だが、僕らにとってセビージャに勝利したことは大きな意味を持つ。相手をカウンターで驚かすことができれば、カンプ・ノウでも勝ち点が取れると思っている」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA