2016.03.31

デポルティーボの大黒柱FW、“ガリシア・ダービー”を前に「勝利以外の言葉はない」

デポルティーボに所属するルーカス・ペレス [写真]=Getty Images
世界最高峰のスペインサッカーリーグ。17−18シーズンもレアル、バルサ、アトレティコによる3強+乾貴士が所属するエイバル戦を中心に毎節最大5試合を生中継!

 バルセロナがホームにレアル・マドリードを迎える“クラシコ”に話題が集中している今週末のリーガ・エスパニョーラ第31節だが、セルタがホームにデポルティーボを迎える“ガリシア・ダービー”も本来ならばもっと注目を集めるカードとなる。

 当然ながら両チームの士気も高まっており、今シーズンから出身地のクラブでプレーしているデポルティーボの大黒柱であるFWルーカス・ペレスも、「僕たちは地元出身の選手を数多く有するチームだ」と誇りを見せると同時に、地元のライバル撃破に意欲を見せた。

「ダービーはありとあらゆる可能性が考えられる予測不可能な試合だ。だが、僕たちには勝利以外の言葉はない。勝ち名乗りを上げられたうえ、美しい試合になってくれれば最高だ」

 ルーカス・ペレスはその一方で、現在は10位ながらも一時は5位から13位まで順位を落としたチームの復調に専念するとの姿勢を示している。

「個人的にはずっと良い調子が続いている。しかし、重要なのはチームのパフォーマンスだ。シーズン序盤のレベルを取り戻せるよう、チーム全体でハードワークを続けて行かなければならない」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る