2015.11.23

乾は途中出場…10人のエイバルは終盤の失点でドローに持ち込まれる

乾貴士
ビジャレアル戦に途中出場した乾貴士 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第12節が22日に行われ、ビジャレアルとMF乾貴士が所属するエイバルが対戦した。乾は3試合連続のベンチスタートとなった。

 現在6位のエイバルは第9節のバルセロナ戦こそ敗れたが、その後はラージョ・バジェカーノとヘタフェを破り2連勝。好調を維持している。一方、5位のビジャレアルは前節のバルセロナ戦を0-3で落とし、両チームの勝ち点差は1に縮まった。今節は5位、6位直接対決となった。

 序盤からビジャレアルがチャンスを作る。9分、エリア内でパスを受けたセドリック・バカンブが決定機を迎えたが、シュートは枠を捉えなかった。

 先制したのはエイバル。27分、右サイドからクロスが上がると、ニアのボルハ・バストンがワントラップから横パス。これをセルジ・エンリクがゴール右に決め、先制に成功した。

 41分、ビクトル・ルイスがエリア内でボルハ・バストンを倒してしまい、エイバルにPKが与えられる。キッカーのダニエル・ガルシアが左下を狙ってシュートを放ったが、ここはGKアルフォンス・アレオラに阻まれてしまい、追加点を奪えない。

 試合終盤に差し掛かった76分、エイバルはケコがハンドにより2枚目のイエローカードを受けて退場。10人での戦いを強いられる。エイバルは79分にサウール・ベルホンを下げて乾を投入した。

 すると85分、左サイドからボールを持ち上がったハウメ・コスタが、デニス・スアレスとのパス交換からエリア内左に進入。ゴール右下にシュートを決め、同点に追いついた。

 その後もビジャレアルの猛攻が続いたが、最後はエイバルがなんとか逃げ切り、1-1のドローに終わった。エイバルの連勝は2で止まった。なお、乾は79分から途中出場し、試合終了までプレーした。

 次節、ビジャレアルは敵地でヘタフェと、エイバルはホームでレアル・マドリードと対戦する。

【スコア】
ビジャレアル 1-1 エイバル

【得点者】
0-1 27分 セルジ・エンリク(エイバル)
1-1 85分 ハウメ・コスタ(ビジャレアル)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る