2015.11.21

メッシ、クラシコ出場なるか…指揮官「回復したことが最高の朗報」

メッシ
練習に復帰したメッシ [写真]=FC Barcelona via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 21日に行われるリーガ・エスパニョーラ第12節で、バルセロナはレアル・マドリードと対戦する。バルセロナを率いるルイス・エンリケ監督が前日会見に臨み、クラブ公式HPがコメントを伝えている。

 前節の結果を受けて首位に浮上したバルセロナ。L・エンリケ監督は「全てにおいて好感触。首位に立っていることだけではなく、抱えている戦力に関してもだ」と喜びを示した。

 9月26日に行われたリーグ戦第6節のラス・パルマス戦で左ひざを負傷し、全治約8週間と診断されたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが16日に全体練習へ合流。レアルとの“エル・クラシコ”で復帰する可能性が浮上している。同監督は「チームに合流してから感触はポジティブなもの。彼が100パーセントではないことは明白だが、我々にとって彼はとても重要な選手で、彼が回復したことは最高の朗報だ」と状況を説明した。

 出場に関しては「今日と明日、メッシと話をする。確かなことは、試合の1時間前には出場するか決めているということだ。私は練習を見て多くのことを感じ取ることができるが、判断するのは選手だ」と語るに留まっている。

 そして、「優勝を決定づけるわけではない」と試合を位置づけるも、「勝利したいということは明らかだ。クラシコより刺激的なものなんて存在しない。私たちのレベルが彼らに問題をもたらすことを願う。レアル戦の雰囲気が好きだ。明日がフットボールのフェスティバルになることを希望している」と、意気込みを口にしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る