2015.08.15

トッテナムFWソルダードがビジャレアル加入…初の海外挑戦から2年

ソルダード
トッテナムで2年間プレーしたソルダード [写真]=Getty Images

 ビジャレアルは14日、トッテナムからスペイン人FWロベルト・ソルダードを獲得した。同クラブ公式HPが伝えている。

 発表によると、ソルダードは2018年6月30日までの3年契約にサインしたという。

 レアル・マドリード下部組織出身のソルダードは、同クラブでデビューを遂げ、オサスナ、ヘタフェを経て2010-11シーズンからの3年間はバレンシアのエースとして君臨。2012-13シーズンのリーガ・エスパニョーラで24得点を記録すると、シーズン終了後にトッテナムへ移籍した。

 しかし、初の海外挑戦となったプレミアリーグで挙げた得点数は、4つのPKを入れても僅か7ゴールに留まっており、再起を目指して母国スペインへ復帰することとなっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る