2015.05.08

ホームゲームの勝率約8割! セビージャの“無双ぶり”が話題に

セビージャ
今シーズン、ホームで驚異的な勝率を記録しているセビージャ [写真]=Getty Images

 7日、ヨーロッパリーグの準決勝1stレグが各地で行われ、セビージャはホームにフィオレンティーナを迎えた。

 ELではホーム8連勝中のセビージャ対アウェイで12戦無敗のフィオレンティーナという構図になった今回の試合。先制点を挙げたのはセビージャだった。

 17分、左サイドで複数人が絡み崩すとこの日右サイドバックに入っていたアレイクス・ビダルがオーバーラップしミドルシュートを放ち先制ゴールをゲット。アレイクス・ビダルは自慢の攻撃参加から52分にも追加点を挙げ、75分にはカルロス・バッカと交代で出場したケヴィン・ガメイロがゴール前で合わせ追加点を挙げる。

 試合はこのまま終了し、セビージャが難敵との大一番に3-0と勝利。試合は翌週2ndレグが行われるが、2度目となるEL連覇に向け大きなアドバンテージを得た格好だ。

 今シーズン、セビージャは本拠地ラモン・サンチェス・ピスファンで無類の強さを誇っている。リーグ戦では34試合無敗を記録。2日に行なわれたレアル・マドリード戦では、15カ月ぶりの敗戦を喫してしまったが、ホームゲームの通算成績を改めて見てみると、その“無双ぶり”がよく分かる。

——————————-
【リーガ・エスパニョーラ】
18戦12勝5分1敗

【コパ・デル・レイ】
3戦3勝0分0敗

【ヨーロッパリーグ】
7戦7勝0分0敗

【通算】
28戦22勝5分1敗(勝率78.57%)
——————————-

 セビージャはフィオレンティーナ戦に勝利したことで、今シーズンのホームでのELを全勝で終えることとなった。また、コパ・デル・レイもホームで3戦3勝しており、今シーズンはカップ戦のホームゲームで全勝したことになる。

 また、リーガでもセビージャは18試合のうち12勝を記録。通算の勝率で8割近い数字を叩き出している。この規模のチームとしては驚異的と言える数字だろう。

 なお、セビージャが残すホームゲームはリーガでのアルメリア戦1試合である。バレンシアと激しい4位争いをするセビージャだが、指揮官のウナイ・エメリはこのアルメリア戦での勝利をある程度計算しているに違いない。

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る