FOLLOW US

スアレスがハット、メッシも2ゴールで40点目…バルサは8発の大暴れで圧勝

コルドバ戦で8ゴールの大勝を収めたバルセロナ [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第35節が2日に行われ、コルドバとバルセロナが対戦した。

 試合は、最下位コルドバに対してバルセロナは得点を奪えずに時間が進む。すると42分、リオネル・メッシの浮き球のパスでエリア内左に抜けだしたイヴァン・ラキティッチがワントラップから左足でボレーシュートを放つと、ゴール左上に突き刺さりゴールネットを揺らした。

 やっと先制に成功したバルセロナは、さらに前半アディショナルタイム、左サイドのアンドレス・イニエスタからの浮き球のパスに反応したルイス・スアレスが、相手GKの目の前で、右足で合わせてゴールに押し込んだ。バルセロナは2点のリードを獲得し、前半を折り返す。

 後半は一転してバルセロナのゴールラッシュとなる。46分、右サイドのダニエウ・アウヴェスからのクロスに、エリア内中央へ走りこんできたメッシが頭で合わせると、ゴール左隅に決まった。53分には、またも右サイドのD・アウヴェスからのクロスに、今度はニアに飛び出したスアレスがヘッドで合わせると、左ポストに当たりゴールに吸い込まれた。

 バルセロナはリードを4点に広げるが、まだ勢いは止まらない。65分に右CKから、ラキティッチのボールに中央のジェラール・ピケが頭で叩き込むと、ゴール右隅に決まり、さらに追加点となった。

 80分にバルセロナは、ペドロ・ロドリゲスがメッシとのワンツーでエリア内左に抜け出し横パスを選択。そのボールをスアレスが受けるも相手DFに潰される。だが、こぼれ球をメッシが押し込んでネットを揺らした。メッシはこのゴールで今シーズンのリーガ40得点目を記録している。

 85分には、自身が得たPKでキッカーを務めたネイマールは、GKの逆を突きゴール右に決めてチーム7点目点。さらに88分、シャビがエリア前中央から右足を振り抜くが、シュートは相手DFに当たる。そのこぼれ球にいち早く反応したエリア内右のスアレスが、左足で流し込んでハットトリックを達成した。

 試合はこのまま終了し、大量8得点を奪ったバルセロナがコルドバを完封し8-0で圧勝。バルセロナはリーグ戦4連勝となった。

 バルセロナは6日にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準決勝ファーストレグでバイエルンと対戦。その後、9日にリーガ第36節でレアル・ソシエダと対戦する。

【スコア】
コルドバ 0-8 バルセロナ

【得点者】
0-1 42分 イヴァン・ラキティッチバルセロナ
0-2 45分 ルイス・スアレスバルセロナ
0-3 46分 リオネル・メッシバルセロナ
0-4 53分 ルイス・スアレスバルセロナ
0-5 65分 ジェラール・ピケバルセロナ
0-6 80分 リオネル・メッシバルセロナ
0-7 85分 ネイマール(PK)(バルセロナ
0-8 88分 ルイス・スアレスバルセロナ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO