FOLLOW US

ネイマールが相手選手に鼻水を…セルタ戦での“鼻水攻撃”疑惑が浮上

マジョ(左)のマークに苦しんだネイマール(右)だが… [写真]=Getty Images

 5日に行われたセルタ戦に0-1と勝利したバルセロナネイマールリオネル・メッシルイス・スアレスとともに“最強3トップ”を組み、先発フル出場を果たしたが、この試合中に起こったある出来事が話題となっている。

 スペイン紙『MARCA』によると、この試合でネイマールはセルタの右サイドバック、ウーゴ・マジョに向けて鼻水を飛ばしたのではないかという疑惑が浮上している。

 同紙が掲載した映像ではハッキリとは確認できないが、ネイマールが左手で左の鼻の上を触った(片方の鼻の穴を塞いで鼻水を飛ばす仕草)直後、マジョは右手を少し上げ、味方選手(あるいは主審?)に何かを訴えている。

 その直後、マジョはネイマールを突き飛ばしており、少なくとも何かしらの“攻撃”があったことが予想される。現地メディアはネイマールの処分の可能性については今のところ触れていないようだが、今後の動向に注目が集まりそうである。この試合でネイマールはマッチアップしたマジョのハードマークに苦しみノーゴールに終わっていた。

 なお、この試合ではセルタMFファビアン・オレジャナが足元の芝をセルヒオ・ブスケツに投げつけレッドカードを受けるという、少し珍しい形での退場劇があった。こうして見ると、90分の間に両選手の間にはいろんな駆け引きがあるのだろう……。

(記事提供:Qoly)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA