FOLLOW US

アル・サッドがシャビとの契約成立を否定「進展があれば発表する」

バルセロナ退団が噂されるシャビ(右)[写真]=Getty Images

 カタールのアル・サッドは28日、クラブ公式HPでバルセロナに所属する元スペイン代表MFシャビとの契約成立を否定した。

 同日、アル・サッドを率いるアブドゥラ・アル・ベリク監督が自身のインスタグラムに「アル・サッドはシャビとの契約にこぎ着けた」と投稿。シャビとスポーツ・ディレクターの2ショット写真とともに掲載した。

 その直後にクラブは公式声明を発表。「まだ正式な契約には至っていない。進展があった場合は発表を行う」とした上で、「クラブやカタールのことをより知るために、彼は今家族と一緒にドーハにいる」と明かしている。

 シャビは、2016年までバルセロナとの契約を残しているが、スペイン紙『ムンド・ディポルティーボ』は先日、同選手がすでに今夏の移籍を決断していると報道。アル・サッドが、年俸1000万ユーロ(約13億円)で3年契約のオファーを提示していると伝えていた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO