2015.03.23

98,000人で作る“アート”…カンプ・ノウのモザイクがあまりにも美しいと話題に

カンプ・ノウ
クラシコの試合開始前にカンプ・ノウでは見事なモザイクが披露された [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第28節が22日に開催され、バルセロナレアル・マドリードによる伝統の一戦“クラシコ”が行われた。

 通算230回目となるクラシコに先制したのはホームで戦うバルセロナ。19分、リオネル・メッシのフリーキックをジェレミー・マテューが頭で合わせてリードを奪う。しかし31分にはカリム・ベンゼマがオシャレなパスでクリスティアーノ・ロナウドの同点ゴールを演出し、前半のうちにマドリーが同点に追いついた。

 試合を決めたのは、サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコがバルセロナデビュー戦となったあの男だった。56分、ダニエウ・アウヴェスの裏へのボールに反応し、無駄のない動きからイケル・カシージャスが守るゴールから得点を奪った。試合はこのまま2-1でバルセロナが勝利。これでクラシコの通算成績はバルセロナの90勝92敗48分となった。

 この試合が行われたカンプ・ノウではクラシコやビッグゲームのキックオフ前には観客がモザイクを作ることがもはや恒例となっているのだが、今回の大一番でも美しい人文字が見られた。

 カンプ・ノウのバックスタンドに作られたのは、背番号12のユニフォーム。左上と右上にはそれぞれ「Jugadors」と「Seguidors」という言葉があるが、これはそれぞれ「選手」と「ファン」を意味する。

 バックスタンドはカタルーニャ州旗に使われている赤と黄、それ以外はバルセロナのクラブカラーであるえんじと青(ブラウグラーナ)の二色で彩られた。

 9万8000人が作るこの壮大かつ壮観なモザイクは「アート」と呼ぶにふさわしい作品と言えるだろう。

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る