FOLLOW US

総獲得タイトルは96個…レアルが113回目の誕生日を迎える

ラ・デシマを達成したレアル・マドリード [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは6日、クラブ創立から113周年を迎えた。クラブ公式HPが伝えている。

 1902年3月6日に創立されたレアル・マドリードは、この1年間にチャンピオンズリーグ、FIFAクラブ・ ワールドカップ、UEFAスーパーカップ、コパ・デル・レイの4タイトルを獲得し、「ワールドスポーツのリーダーとなった最高例」と振り返った。また、CLではラ・デシマ(10度目の優勝)を飾り、クラブと同大会を「特別な関係」と表現していた。

 同クラブがこれまで獲得した主なタイトルは、リーグ優勝32回、10度のCL優勝、19回のコパ・デル・レイ制覇など、合計96個にも及び、FIFA(国際サッカー連盟)からは“20世紀最高クラブ”との表彰を受けている。

 一方で、この一年間での悲しい出来事も伝えている。クラブのレジェンド、元スペイン代表FWアルフレッド・ディ・ステファノ氏が昨年の7月7日に亡くなった。ディ・ステファノ氏はレアル・マドリードで8回のリーガ・エスパニョーラ優勝、5回のUEFAチャンピオンズカップ(現・CL)など数多くのタイトル獲得し、クラブを世界最高峰の地位にまでに押し上げていた。

 また同クラブは、サッカーの他にバスケットボール部門で成功を収めていることも紹介している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO