2015.02.20

絶好調のメッシ、戦術の変化語るも「バルサの哲学は失っていない」

メッシ
イベントに出席したメッシ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、アディダス社のプロモーションイベントに出席し、チームのスタイルについて語った。19日付のスペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 公式戦11連勝中と絶好調のバルセロナを支えるメッシは「ソシエダに負けてからチームの姿勢が変わったんだ。ピッチに出て行くモチベーションは今までと別物だよ」と、1月4日に行われたリーガ・エスパニョーラ第17節のレアル・ソシエダ戦をきっかけにチームの心境が変わっていることについて語り、「プレスを掛けてボールを奪い返し、ボールをキープするやり方も今までやってきたものとは違うよ」と戦術面での変化についても触れている。

 心境と戦術の変化を語った同選手だが「チームの目的はいつだって同じだ。僕たちはバルサのために戦い、全てを勝ち取るように挑戦する義務がある。不幸なことに昨シーズンは1つもタイトルを勝ち取ることが出来なかった。今年は獲得できるように願っているよ」と、目標には変化がないことを明かした。

 さらにメッシは「僕たちには2つの戦い方がある。より直接的にゴールに迫るやり方と、パスを繋いでボールを保持するやり方だよ。相手ディフェンダーの裏にスペースがあればカウンターだってするさ」と、縦に速いスタイルを身につけていることを語るも、「それでも、もう1つの戦い方を失ったわけじゃない。その戦い方こそがバルサの哲学さ」と、得意としていたポゼッションスタイルを失ってはいないことを強調していた。

 バルセロナは21日、ホームでリーグ第24節のマラガ戦を迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る