FOLLOW US

レアル、C・ロナウド不在もハメス弾など4発…ソシエダに逆転勝利

J・ロドリゲス(左)とゴールパフォーマンスをするマルセロ〈右) [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第21節が1月31日に行われ、レアル・マドリードとレアル・ソシエダが対戦した。

 首位レアル・マドリードは、前節のコルドバ戦で退場処分を受けたFWクリスティアーノ・ロナウドを出場停止で欠く中、デイヴィッド・モイーズ監督率いるレアル・ソシエダをホームに迎えた。

 試合は早々に動く。1分、ソシエダがMFルベン・パルドのCKからDFアリッツ・エルストンドがヘディングで叩き込み、先制に成功する。

 先行を許したレアル・マドリードだったが、すぐさま同点に追いつく。2分後の前半3分、左サイドでボールを受けたDFマルセロからのクロスをMFハメス・ロドリゲスが頭で合わせ、試合を振り出しに戻した。

 その後も攻勢に出るレアル・マドリードは37分、ついに勝ち越しゴールを奪う。FWカリム・ベンゼマの右足のシュートは相手GKに防がれたものの、こぼれ球をDFセルヒオ・ラモスが豪快に押し込み、2-1と逆転に成功する。

 後半も攻撃の手を緩めないレアル・マドリードは52分、FWガレス・ベイルとのコンビネーションでゴール前に侵入したベンゼマが冷静に流し込み、リードを2点に広げる。

 さらにレアル・マドリードは、76分にもMFイスコからワンツーパスを受けたベンゼマがゴール右上隅にシュートを突き刺し4点目。4-1で逆転勝利を収めたレアル・マドリードは、勝ち点を51まで伸ばした。

【スコア】
レアル・マドリード 4-1 レアル・ソシエダ

【得点者】
0-1 1分 アリッツ・エルストンド(レアル・ソシエダ)
1-1 3分 ハメス・ロドリゲスレアル・マドリード
2-1 37分 セルヒオ・ラモスレアル・マドリード
3-1 52分 カリム・ベンゼマレアル・マドリード
4-1 76分 カリム・ベンゼマレアル・マドリード

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA