FOLLOW US

大けがから半年…バイエルンのハビ・マルティネスが復調をアピール

リハビリに励むJ・マルティネス(中央) [写真]=Getty Images for FC Bayern

 バイエルンに所属するスペイン代表MFハビ・マルティネスがリハビリの様子を公開し、間もなく本格的な全体練習に復帰できることが明らかになった。23日付のスペイン紙『スポルト』が報じている。

 J・マルティネスは、2014年8月に行われたドイツ・スーパーカップ、日本代表MF香川真司所属のドルトムント戦で、左ひざ前十字じん帯断裂という大けがに見舞われた。選手生命を揺るがす大きなけがだったが、現在は順調に回復し、ボールを使ったトレーニングを開始している模様。

 中盤の底とディフェンスラインでプレー出来るJ・マルティネスの存在は、チームを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督にとっても非常に大きなもので、同監督もJ・マルティネスの復帰を待ち望んでいる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA