2014.11.24

過去にレアルからオファー…ギュンドアン「ドルトムントが断った」

ギュンドアン
レアルからオファーがあったことを明かしたギュンドアン(右) [写真]=Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが、過去にレアル・マドリードからオファーを受けていたことを明かした。『TRT1 Stadyum』でのコメントを、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 ギュンドアンは「レアル・マドリードは僕にオファーを出したことがある。でも、ドルトムントが断った。当時の僕は、まだ契約を2年残していたからね」と、かつてレアル・マドリードが自身の獲得に動いていたことを認めた。また、同選手は「けがをしていたから、その話は消えたんだ。僕は14カ月もプレーしていなかったからね。今は将来のことを考えているし、成功を収めたいと思っている」と述べた。

 自身の去就については「国外でのプレーは目標の一つだよ」とコメント。さらに「いつか、この場所を去る時が来るならスペインかイングランドでプレーしてみたい」と語り、国外移籍に興味を持っていることを明かしていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る