2014.11.13

S・ラモスの忘れられない思い出…CL決勝の同点弾「鳥肌が立つ」

セルヒオ・ラモス
レアル・マドリードでプレーするS・ラモス [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリード所属のスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、自身の忘れられない思い出を語った。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 同選手は、アトレティコ・マドリードと対戦した昨シーズンのチャンピオンズリーグ決勝について言及。終了間際に奪った自身の同点ゴールについて「僕の人生で最も重要な瞬間の1つだった」と述べた。

 試合は延長戦の末にレアル・マドリードが4-1で勝利を収めている。欧州制覇に貢献した得点だったこともあり、同選手は「何度もビデオで見ているんだ」とコメント。さらに「あの感覚は覚えている。涙を流すことないけれど、今も鳥肌が立つね。時計の針は92分48秒だった。僕たちの記憶に残っているよ」と語っていた。

 2005年夏の加入以降、セルヒオ・ラモスはチームの中心として活躍を続けており、8日に行われたリーガ・エスパニョーラ第11節のラージョ・バジェカーノ戦では、レアル・マドリードでの通算50ゴールを達成している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る