2014.11.11

バルサ復帰熱望されるグアルディオラ監督「再び指揮することはない」

グアルディオラ
カタルーニャ独立の住民投票を行うグアルディオラ監督 [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 現在バイエルンを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、将来的にも古巣バルセロナの監督に戻る意思がないことを認めた。10日付のスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。

 11月9日のカタルーニャ州の独立を問う住民投票をするために、バルセロナに戻ってきたグアルディオラ監督は、スペイン紙『アラ』のインタビューに応え、「基本的にバルセロナをもう1度指揮することはないだろう。人生には周期があり、私のバルセロナでの周期は終わったと思っている」と、同クラブと自身の関係が終わったと語った。

 ただし、それはチームを指揮しないというだけで、バルセロナという街との関係は変わらないようだ。同監督は「私の妻はバルセロナで仕事を持っているし、私たちは将来的にバルセロナで暮らして行くことを考えている。だけどそれがいつからになるのかはわからない」と述べ、いつかバルセロナの街に戻る計画を明かしている。

 グアルディオラ監督は08-09シーズンから11-12シーズンまでバルセロナの監督を務め、獲得可能な19タイトルのうち14タイトルをもたらし、バルセロナの黄金期を築いた。同監督の復帰を望む声は今でも圧倒的に多いが、本人にはその意思がないようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
31pt
マンチェスター・U
23pt
トッテナム
23pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
26pt
ライプツィヒ
22pt
ドルトムント
20pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
バレンシア
27pt
レアル・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
32pt
ユヴェントス
31pt
インテル
30pt
欧州順位をもっと見る