2014.10.28

LFPアワードの各賞が発表…C・ロナウドが最優秀選手など3部門に輝く

C・ロナウド
3部門に選出されたレアルのC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

 LFP(スペインプロリーグ機構)が27日、2013-14シーズンのリーガ・エスパニョーラにおけるLFPアワードの各部門を発表した。リーグ公式サイトが伝えている。

 最優秀選手賞には、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが輝いた。昨シーズンのリーグ戦で31ゴールを獲得したC・ロナウドは、さらに最優秀FW賞に加えて、リーグ第36節のバレンシア戦で挙げた得点がベストゴールに選出されて、3部門での受賞となった。

 アトレティコ・マドリードをリーグ制覇に導いたディエゴ・シメオネ監督が、最優秀監督賞を受賞。昨シーズンはバルセロナからセルタにレンタル移籍していたブラジル人MFラフィーニャが最優秀若手選手に選ばれた。さらに、最優秀MFにはレアル・マドリードに所属するクロアチア代表MFルカ・モドリッチ、最優秀アタッキングMFにはバルセロナ所属のスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが選出されている。

■LFPアワード各部門の受賞者(カッコ内は所属チーム/国籍)

▼最優秀選手
クリスティアーノ・ロナウドレアル・マドリード/ポルトガル)

▼最優秀監督
ディエゴ・シメオネ監督(アトレティコ・マドリード/アルゼンチン)

▼最優秀GK
ケイロル・ナバス(レバンテ:現レアル・マドリード/コスタリカ)

▼最優秀DF
セルヒオ・ラモスレアル・マドリード/スペイン)

▼最優秀MF
ルカ・モドリッチレアル・マドリード/クロアチア)

▼最優秀アタッキングMF
アンドレス・イニエスタバルセロナ/スペイン)

▼最優秀FW
クリスティアーノ・ロナウドレアル・マドリード/ポルトガル)

▼最優秀若手選手
ラフィーニャ(セルタ:現バルセロナ/ブラジル)

▼最優秀アフリカ出身選手
ヤシン・ブラヒミ(グラナダ:現ポルト/アルジェリア)

▼最優秀南米出身選手
カルロス・バッカ(セビージャ/コロンビア)

▼ベストゴール
クリスティアーノ・ロナウド:第36節バレンシア戦(レアル・マドリード/ポルトガル)

▼フェアプレー・チーム部門
レアル・ソシエダ

▼フェアプレー・選手部門
イヴァン・ラキティッチ(セビージャ:現バルセロナ/クロアチア)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
51pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
57pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る