FOLLOW US

レアルを警戒するイニエスタ「クラシコはいつだって厳しい戦い」

バルセロナ所属のイニエスタ [写真]=Getty Images

 バルセロナは25日に行われるリーガ・エスパニョーラ第9節で、レアル・マドリードとのクラシコに臨む。同試合を直前に控え、バルセロナ所属のスペイン代表MFアンドレス・イニエスタがコメントを残した。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 イニエスタは「クラシコはいつだって厳しい戦いになる」と主張。また、「レアル・マドリードを倒すためには、全ての面で彼らを上回らなければならない。ピッチのあらゆる場所で勝利を収める必要がある」と語り、クラシコへの意気込みを示した。

 さらに、同選手は「クラシコはいつも予測できないハードな試合だ。レアル・マドリードはとても強いし、彼らのホームで戦うのは簡単なことではない」とコメント。「何が起きても上位をキープできるなんて考えてはいけない。素晴らしいパフォーマンスで勝利を狙うよ」と続け、敵地での勝ち点3獲得を目標に掲げた。

 最後に、イニエスタはクラシコでバルセロナでの公式戦デビューを果たす可能性があるウルグアイ代表FWルイス・スアレスに言及。噛みつき行為で受けた処分を終える同選手について「プレーできないのは選手にとって最悪なんだ。彼が実力を発揮して、貢献してくれることを願っている」と語った。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO