2014.10.21

元英代表スコールズ氏、「ベイルは得点王の座を継承する」

ガレス・ベイル
元英代表スコールズ氏が期待するレアル・マドリードMFガレス・ベイル(右) [写真]=Getty Images

 現在、ここまで出場した7試合15得点と驚異的なペースでゴールを量産し、2シーズン連続のピチーチ(リーガ・エスパニョーラ得点王)へと突き進んでいるポルトガル代表FWクリステイアーノ・ロナウドに一段と大きな注目が集まっているレアル・マドリード。

 そんな中、マンチェスター・ユナイテッドで共にプレーしたC・ロナウドを現役時代から称賛している元イングランド代表のポール・スコールズ氏が、レアル・マドリードでの同選手の後継者としてウェールズ代表MFガレス・ベイルの名を挙げた。

 スコールズ氏は、英国紙『The Independent』の自身のコラムの中で、ベイルが将来的にC・ロナウドが現在担っているゴールゲッターの役割を受け継ぐことになると明言した。

「ベイルのプレーには思わず息をのまされる。アスレティック・ビルバオに圧勝した先日(5日)の一戦を見たが、彼はもうレアル・マドリードでの人生を完全に自分のものにしたようだ。彼は最終的にはC・ロナウドから得点王の座を継承することになると、私は確信している」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る