2014.10.13

ゴール量産の好調C・ロナが現状を語る「今までで一番いい状態」

C・ロナウド
レアル・マドリードでプレーするC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、自身の現状について語った。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 クリスティアーノ・ロナウドは、第7節を終えた今シーズンのリーガ・エスパニョーラで3度のハットトリックを達成。得点ランキングトップの13ゴールを記録している。

 ゴールを量産している状況について、同選手は「素晴らしいスタートを切ることができた。今までで一番いい状態だと思う。立ち止まるつもりはないよ。シーズンは長い。チャンピオンズリーグ、リーガ・エスパニョーラ、代表戦と多くの戦いが待っている」とコメントした。

 また、好調の要因については「ハードワークをして、仕事に専念することだよ。僕はいつだって多くのことを学ぼうとしている。今後も成長したいと思っているし、挑戦することが好きなんだ」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る