2014.09.11

レアル戦を控えるDFフアンフラン「トップフォームで臨むつもりだ」

レアル戦へ向けて意気込みを語ったフアンフラン [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリード所属のスペイン代表DFフアンフランが、13日に行われるリーガ・エスパニョーラ第3節のレアル・マドリード戦に向けて意気込みを語った。スペイン紙『マルカ』が10日に伝えている。

 スーペル・コパ(スペイン・スーパーカップ)の2試合に続き、今シーズン3度目となる“マドリードダービー”を目前に控えたフアンフランは、「エキサイティングな試合になるだろう」とコメント。その理由を語ると共に、次のように意気込みを語っている。

「“マドリードダービー”は好機がたくさん見られる試合なんだ。だからこそ、僕たちは次の試合にトップフォームで臨むつもりだ。彼らに勝つためには、彼らのゴールチャンスを極限まで少なくすることが重要だからね」

 また、今夏の移籍市場を賑わせたレアルの選手補強については「信じられないチームだよ。彼らはメンバーに不満を言うことは出来ないね」と言及している。

 昨シーズンのリーガ・エスパニョーラ王者であるアトレティコは、今シーズン第2節までを消化して、現在1勝1分の6位に位置している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る