2014.08.20

J・ロドリゲスが移籍後初ゴールに歓喜「この日を夢見ていた」

ハメス・ロドリゲス
移籍後初ゴールを決めたレアルのJ・ロドリゲス(左) [写真]=Real Madrid via Getty Images

 スーペル・コパ(スペイン・スーパーカップ)のファーストレグが19日に行われ、レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードが対戦した。コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの得点でレアル・マドリードが先制に成功するも、終盤に追いつかれ、試合は1-1の引き分けに終わった。

 試合を振り返ったJ・ロドリゲスのコメントを、クラブ公式HPが伝えている。

 移籍後初ゴールを決めたJ・ロドリゲスは「この日を夢見ていたから嬉しいよ」と喜びを語りながらも、「ゴールを決めることはできたけれど、勝つことができなかった。毎日の練習で状態は良くなってきている。もっとゴールを決めたいと思っている」と悔しさを滲ませた。

 セカンドレグに向けては「勝利は手の届くところにあった。次の試合では、我慢強くスペースを探しながらボールを回し、ゴールに迫る必要がある。偉大なチームとして、僕らは勝たなければならないんだ。セカンドレグでもゴールを決めて、チームの勝利に貢献したいと思っている」と勝利を誓った。

 セカンドレグは23日、アトレティコ・マドリードのホームで開催される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る