FOLLOW US

レアル移籍のGKナバス「世界最高クラブへの加入を夢見てきた」

レアル・マドリードに移籍したナバス [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードへの移籍が決まったコスタリカ代表GKケイラー・ナバスが5日、加入会見に出席した。クラブ公式HPが伝えている。

 27歳のナバスは移籍について、「自分にとって、全てのコスタリカ国民にとって今回の移籍は大きな喜びだよ」とコメント。「今日という日は忘れられない。世界最高のクラブに加入することを常に夢見てきたんだ」と喜んだ。

「しっかりと取り組み、最大限の努力をしないといけない。練習と努力をして、チャンスを与えられたときのためにしっかりと準備をするだけ」と意気込むナバス。「オファーを聞いたとき、考えることはなかったよ。人生の中で常に願っていたものだし、『ノー』という事はできなかった。しかし、非常に落ち着いているし、自信も持っている。努力があるから今の自分がいるし、恵まれていると感じているよ」と、移籍完了までを振り返った。

 ナバスはレバンテに所属していた昨シーズン、リーグ戦で37試合に出場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA