2014.05.20

CL決勝に臨むエースに明暗、C・ロナウドは出場もD・コスタは欠場へ

レアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウド [写真]=Bongarts/Getty Images

 現地24日のチャンピオンズリーグ決勝で、ヨーロッパ最強の名を懸けて戦うレアル・マドリードとアトレティコ・マドリード。しかし、ゴールの競演が期待された両チームのエースは、大一番に向けて明暗を分ける形となった。

 現地17日に行われたリーガ・エスパニョーラ最終節、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、以前から問題を抱えている左足ハムストリングの痛みによりエスパニョール戦を急遽欠場する一方、アトレティコ・マドリードのスペイン代表FWジエゴ・コスタも、バルセロナ戦に先発したものの右足ハムストリングを痛めてわずか16分でピッチを退いた。

 しかし、両チームが行った精密検査の結果、C・ロナウドは故障していないことが確認された反面、D・コスタは肉離れを起こしていることが判明。この結果、今シーズン5度目の“マドリード・ダービー”には、C・ロナウドは出場に問題ないものの、D・コスタは欠場がほぼ確実となった。

 なお、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督は、C・ロナウドについて「状態も良いので、今週末の試合には出場することになるだろう」と説明する一方、アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督は、D・コスタについて「これほど重要な試合を前に、早まって何かを言うつもりはない。いずれにしても、決勝を戦うためには完璧なコンディションの選手が必要だ」と述べるにとどまっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る