2014.05.20

レアルのベイル「初めてのCL決勝が待ち遠しくて仕方ない」

レアル・マドリードのウェールズ代表MFギャレス・ベイル [写真]=Getty Images

 今シーズン、終盤戦の失速により3位に終わったものの、本拠地サンティアゴ・ベルナベウで行われた最終節ではエスパニョールに3-1で勝利し、何とか意地を見せたレアル・マドリード。相手を攻めあぐねる展開が続いた試合で、重要な先制点を挙げたウェールズ代表MFギャレス・ベイルが、チームの白星と自身のゴールを喜んだ。

「エスパニョール戦で最も重要だったのは、サポーターの前で勝利を挙げることだった。チームとしてその目標を達成できたうえ、個人的にもサンティアゴ・ベルナベウでまたゴールを挙げることができ、非常に満足している」

 公式戦4試合振りの勝利により、リーガ・エスパニョーラを良い形で締め括ると共に、コパ・デル・レイとの2冠を目指すチャンピオンズリーグ決勝のアトレティコ・マドリード戦に向けて弾みを付けたレアル・マドリード。ベイルも、自身初のCL決勝に心を躍らせているという。

「初めてのCL決勝が待ち遠しくて仕方ない。チームは今、大一番に向けてハードワークを続けている。僕はレアル・マドリードでの初年度を本当に満喫している。そんなシーズンをもう1つのタイトルで締め括れれば最高だね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る