2014.02.23

ベイルのゴールを振り返るレアルDFカルバハル「ミサイルを見た」

ダニエル・カルバハル
D・カルバハル(右)がベイルのゴールを振り返った [写真]=Getty Images

 22日に行われたリーガ・エスパニョーラ第25節で、レアル・マドリードとエルチェが対戦。レアル・マドリードが3-0で勝利を収め、暫定首位に浮上した。

 試合後、レアル・マドリードのU-21スペイン代表DFダニエル・カルバハルが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 カルバハルは、「チームのメンバー全員が、大事な選手だ。モチベーションに溢れているし、チームの力になっている。シーズンのラストスパートでしっかりと成功を掴むうえで、それは大事なこと。(カルロ)アンチェロッティ監督は、自分たちに自由を与えてくれる。チームは、奥行きのあるプレーをすることで、監督が与えてくれている自由を感じている」と、話した。

 そして試合を振り返って、「難しい試合になることはわかっていた。エルチェは強い相手だけど、僕たちは良い結果で試合を解決した。この勝利は(26日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグ)シャルケ戦に向けて自信となる勝利だ」と、コメント。ウェールズ代表MFギャレス・ベイルのゴールについては、「ベイルはファンタスティックなシュートを決めた。ミサイルが飛んでいくのを見たし、『なんてゴールなんだ』って口にしたよ」と、語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る