2014.02.09

首位アトレティコ、アルメリアに不覚…完封負けでレアルに並ばれる

 リーガ・エスパニョーラ第23節が8日に行われ、アルメリアとアトレティコ・マドリードが対戦した。

 リーグ戦22試合を終えて18勝3分け1敗、勝ち点57で首位に立つアトレティコ・マドリード。リーグ戦12試合負けなしで迎える敵地での一戦で、ジエゴやジエゴ・コスタ、ラウール・ガルシアらが先発出場した。

 前半をスコアレスで終えた試合は、後半に入っても均衡が破られない。アトレティコ・マドリードは、ホセ・ソサやマリオ・スアレス、アドリアン・ロペスを投入。選手交代で打開を図る。

 しかし、先制したのはアルメリアだった。80分、左CKを得ると、キッカーのベルザはショートコーナーを選択。リターンパスを受けると、クロスボールを蹴り込んだ。ファーサイドへ飛んだボールは、そのままゴール右隅へ吸い込まれ、アルメリアが均衡を破った。

 さらに85分、アトレティコ・マドリードのGKダニエル・アランスビアが、バックパスに対応した際、アルメリアのジョナサン・ゾンゴからプレスを受ける。アランスビアが蹴り出そうとしたボールはゾンゴに当たり、ゴール前へ転がった。GKアランスビアはゾンゴを後ろから倒し、PKの判定に。GKアランスビアはレッドカードで退場となった。交代枠を使い切っていたアトレティコ・マドリードは、ガビがGKとしてゴールを守ったが、ベルザに決められて万事休す。試合は2-0で終了した。

 アトレティコ・マドリードは勝ち点を伸ばせず、今節で勝利を収めたレアル・マドリードに並ばれた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る